東邦銀行のインターネットバンキング

普段からパソコンやスマートフォンをよく使うという人は、東邦銀行のインターネットバンキングを利用してみてはいかがでしょうか。これは、パソコンなどインターネットが使える環境であればいつでも、どこからでも残高照会や振込み、定期預金の預入れといった銀行取引ができるサービスです。こういったインターネットバンキングサービスを取り入れている金融機関は多いのですが、東邦銀行のインターネットバンキングでは外貨預金や投資信託といった運用商品も取引ができます。自分のタイミングで運用商品の売買をしたいときには大変役に立ちます。

更に、インターネットバンキングで振込みを行うと振込手数料が同支店宛・本支店宛なら無料、他行宛でも窓口で振込む半額の手数料で利用できます。毎月何件も振込みをする機会のある人は、インターネットバンキングからの振込みがおススメです。また、東邦銀行のネットバンキングには、インターネット専用の支店があります。このインターネット支店は、実在する店舗が無くインターネットと郵送で口座開設します。ですから、近くに東邦銀行が無くても申し込むことができます。

それから、インターネット支店から定期預金を申し込むと、店頭表示金利より数%プラスされた高い金利で預け入れることができます。通常ではあまり見かけない高金利なので、まとまったお金をしばらく使う予定がないときには、こちらから預けておくとお得に貯蓄ができるでしょう。

ただ、いくら便利だからといっても、近年、口座の不正利用や不正送金といったネットでの悪質な犯罪が増えていて、インターネットバンキングを利用することをためらう人も多いと思います。東邦銀行では、セキュリティ対策として最新のセキュリティ対策ソフトを導入し、そのような犯罪を防いでいます。東邦銀行には、法人用インターネットバンキングサービスもありますし、インターネットを使いこなす自信が無いという人には電話や携帯電話から操作できるテレフォンバンキング・モバイルバンキングがあります。

外部リンク

口座の不正利用:http://www.fsa.go.jp/policy/honninkakunin/f_boushi/

Copyright © 2015 地元重視の東邦銀行 All Rights Reserved.