東邦銀行の預金商品

世間では、景気回復の兆しが見えるというようなニュースが飛び交っていますが、それを実感しているのはまだ一部の人たちだけでしょう。いずれは自分たちもそう感じる日が来るのかもしれませんが、増税や物価の値上がりといった現実が目の前にあると、将来に対して不安がつのってしまいます。ですから、堅実に貯蓄をして自分の手で安心できる未来を切り開いていくのが賢明です。東邦銀行には、それを応援してくれる預金商品がたくさんあります。

預金といってまず思い浮かぶのは、普通預金でしょう。いつでも預入れや引出しができる、どの金融機関でも扱っている商品です。東邦銀行では、18歳未満の方の普通預金通帳に好きな写真を印刷することができるサービスをしています。自分の写真やペットの写真が通帳に付いていたら、貯蓄する意欲が増すかもしれませんね。

本気でしっかり貯めたい場合は、やはり定期預金でしょう。定期預金は、預入期間が決まっていて、満期日前に中途解約したい場合は解約金が必要になることもある商品です。その代わり、普通預金より適用金利が高くなっています。また、インターネット支店限定ですが、インターネット支店から定期預金を申し込むと預金金利が高くなる特典もあります。定期預金の内容は、定番のスーパー定期やまとまったお金の預け入れができる大口定期預金、退職金専用の「東邦Newステージサポートプラン」といった商品があります。

将来に向けて計画的に貯蓄をしたい人には「自動<おとりまとめ>定期預金(アニバーサリー)」が良いでしょう。これは、年1回、普通預金から決まった金額を定期預金に自動で移してくれる商品です。年に1度なので無理せず続けていくことができます。子供の教育費に、老後の生活にと長期的な目標のために貯めるにはピッタリです。このように、東邦銀行では初めてでもしっかり貯めていくことができる内容の商品が揃っています。ある程度貯まったら、外貨預金や、投資信託などの信頼性のある金融商品に挑戦してみてはいかがでしょうか。

外部リンク

増税:https://www.mof.go.jp/faq/seimu/04.htm
定期預金:http://www.woman110.com/200807/

Copyright © 2015 地元重視の東邦銀行 All Rights Reserved.